新着情報Information

九州ICTビジネスプラン発表会にて「ICTビジネス研究会賞 全国大会挑戦権」、「アイ・オー・データ賞 (協賛企業賞)」受賞

11月22日(火)、アクロス福岡円形ホールにて開催された総務省九州総合通信局他主催の「2017年 九州ICTビジネスプラン発表会」において、起業部メンバーが多数受賞を果たしました。

【受賞結果】
ICTビジネス研究会賞 全国大会挑戦権
チーム「ゆーず
「エコロケーションを搭載した補聴器型のデバイス」
藤岡夏葵(建築学科2年)、荒木雅樹(情報学科2年)

アイ・オー・データ賞 (協賛企業賞)
チーム「Garden Commnity
「サボテン育成キットcactus potの開発・販売」
田中翔大(応用微生物工学科2年)、

チーム「サイレントマスク」
「サイレントマスク いつでもどこでもストレス発散」
山道周作(応用微生物工学科1年)、濱口銀河(同学科1年)、小松将大(情報学科1年)

ICT-ゆーず
チーム「ゆーず」

ICTーガーコミュ
チーム「Garden Community」

ICTーサイメガ
チーム「サイレントマスク」

この大会は企業や大学から、IT・ICT利活用で地域や世の中を変える「産業・技術・商品・サービス」の「アイデア・ビジネスプラン・ビジネスモデル」を募集し、地方大会を勝ち抜いたチームによって全国大会が行われます。

なお、ICTビジネス研究会賞を受賞したチーム「ゆーず」は、全国大会挑戦権を獲得し、九州代表として2018年3月1(木)~2(金)に東京で開催される全国大会に出場します。

≪最終審査 参加大学≫
九州大学大学院/九州大学/福岡女学院大学/福岡大学/鹿児島大学など

≪大会概要≫
開催日時:2017年11月21日(火)
開催場所:アクロス福岡 円形ホール
主催・共催:総務省九州総合通信局、テレコムサービス協会九州支部、ICTビジネス研究会、九州テレコム振興センター

■2016年のニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/news/topics/161128_007555.html