起業プロジェクトProject

起業部 / SOJO Ventures

スペースフィットなファッショナブル洗面化粧台「Sinker」の開発・販売

sinker
 

プランの概要

ミッション

地球の未来のためにできること

思い

身なりを整えるときに欠かせない洗面化粧台。調査してみると、多くの人たちが現状の洗面化粧台に満足していないことがわかりました。ライフスタイルのクオリティーを高くし、当たり前の日常を素敵なものにしていきたい。そこで私たちは、理想的な洗面空間を演出する洗面化粧台「Sinker」を開発し販売をしていきます。

試作内容

「Sinker」は、スマートミラー・ドライヤー機能を内蔵した洗面化粧台です。                また、宇宙空間を優雅に漂う宇宙船のベゼル窓からインスピレーションを得たデザインを取り入れ、様々な収納スペースがあり整理整頓しやすい形状となっています。あわただしい朝、洗面化粧台で向き合う10分の時間で、歯を磨いている間・髪を乾かしている間、同時に天気やニュース、その日の渋滞情報などにスムーズにアクセスで来ます。また帰宅後、疲れた体をお風呂で癒し、あなただけのリラックスタイムを特別な洗面空間で演出します。

現状

現在Sinkerは試作段階にあります。2017年12月を目標にプロトタイプを製作していきます。

今後の展開

プロトタイプ作成後、2018年2月に工場と業務提携を行い、3月には生産開始を目標にします。その後は、2018年5月に、B to Cでの一般家庭向けに販売開始を行うと同時に、B to B でのハウスメーカー・リフォーム会社に対して販売を開始します。2019年には、欧州市場に進出し、さらなる市場と販路の拡大を行う

 

メンバー紹介

山脇正(崇城大学 宇宙航空システム工学科 2年)
 
宇宙分野について情熱をもっており、以前は美容分野で「Senpu」といった美容業界にはまだないアイスヘアアイロンの開発を行いました。自身の髪の毛の悩みから、自分に自信がない人を美容という形で解決したいと考えていました。開発する「Sinker」には私たちの生活を支える、「思わず笑顔の練習がしたくなる」商品を開発します。
 

参加メンバー