新着情報Information

【起業家育成プログラム】総合教育センター 中島厚秀教授 熊本大学インキュベーションラボラトリーにてビジネスプラン作成講座 講演

 第18回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストに先駆け、2018年9月13日(木)に熊本大学で九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト実行委員会が主催するビジネスプラン作成講座が開催され、総合教育センターの中島厚秀教授が「事業計画作成のポイント解説」と題し、講演。

1 2

 大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストは今年で18回目となり、歴史あるコンテストです。本コンテストは、九州地域の大学等に眠っているシーズの発掘と育成を図り、多くのイノベーション(技術革新)を生み出すことを目的に、大学生・高専生を中心にした若者が創造能力とチャレンジ精神を養うための事業計画書(ビジネスプラン)を作成し、自ら考え解決して行く能力とプレゼンテーション能力を養成する場を提供するものです。
 2016年の第16回コンテストでは本学Ciamoの古賀さん(工学研究科 博士前期課程 応用生命科学専攻2年)と後藤さん(工学研究科 博士前期課程 応用微生物工学専攻1年)がグランプリを受賞し、キャンパスベンチャーグランプリ全国大会の出場権を獲得。そして、第13回大会にて文部科学大臣賞を受賞しました。また、2017年は宮崎大学の学生が躍進しました。
 九州の若者による起業への関心は高く、熊本大学、熊本県立大学、本学から多くの学生が参加しました。

大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト
崇城大学 総合教育センター 教授 中島厚秀
崇城大学 起業部