起業プロジェクトProject

起業部 / SOJO Ventures

茶殻ー茶殻を用いたコンポストの開発・販売ー

TYAGARA

プランの概要

ミッション
茶殻の産業廃棄物をゼロに
 
思い
茶殻が産業廃棄物として廃棄するときに1t当たり5000円掛かり、飲料メーカーや製茶メーカーに負担があることに注目した。そこで私たちは生ごみを用いたコンポストを作り、その中に茶殻を入れることにより再利用する。
※コンポストとは
枯れ葉や家庭から出た生ごみなどの有機物を微生物の菌の力で分解発酵させて出来た堆肥のことです
 
試作内容
生ごみを用いた堆肥、「コンポスト」に茶殻を投入し、作物に付加価値を与える
実験を通して茶殻と生ごみとの相性を探していく
 
現状
現在、試作に向けて準備中
 
今後の展開
家庭でもコンポスト作りを手軽に作成可能にするために、コンポストキットの開発・販売をする。
 

メンバー紹介

代表:原尾朔弥(応用生命科学科1年)
片岡稜真(情報学科1年)
 

参加メンバー

原尾朔弥、片岡稜真