新着情報Information

【レポート】ベンチャー講演会 春日博文氏 ポート株式会社

6月4日(木) PORT株式会社より代表の春日さんに講演をしていただきました。

講演の中で印象に残ったことを紹介したいと思います。

IMG_6507

 


 

『世界中にあたりまえと幸せを』

PORT株式会社の経営理念です。これからの世の中で大切なことはゼロからイチを作ることだと春日さんはおっしゃっていました。いい椅子を大量生産するのではなく椅子を作った人間になれ。ゼロから新しいものを作ることがしたくて春日さんは起業されたのだと話されました。

 

『自分の上りたい山を決めること』

 自分の人生をかけて成し遂げたい大きな山を決めることが大学生活を充実させるうえでも、人生を価値のあるものにするためにも大切な事です。その山を登ることそのためには、ほかの山を捨てる覚悟を持つことも大切です。そうすることでその山を登る回数が増え、ほかの人より多く登ることができる。

大切な事はアウトプット→インプットのサイクルを早くすることだと学びました。

 

『できることよりもやりたいことを』

 春日さんは講演の中でWill,Can,Mustを図に取り入れて話されました。出来ることに惑わされずやりたいことをやることCanを出来るだけ無視しWillを増やすことが大切だそうです。私も目先の目標にとらわれて、自分の本当にやりたいことが何なのか見失うことが多々あります。やりたい事Willを見つけそのためにやらなければならないことMustに取り組めるよう意識して行動することを心がけていこうと思いました。

キャプチャ2

 

最後に

今回の講演で学生の間に起業することは限りなくリスクが低いことであり、起業のリスクは年齢を重ねるごとに高くなります。この環境を生かせるかは自分次第、今回の講演で学んだことを生かし夢をかなえるため、挑戦を続けていきます。

11279993_1148433218505351_268812590_n

担当:松田