イベント・セミナーEvent

プログラム / Program

【レポート】第6回 起業家育成講演会 樋口邦史氏:富士ゼロックス株式会社 営業計画部復興推進室 室長

2月3日(金)
市民会館シアーズ夢ホール第7会議室において樋口邦史氏(富士ゼロックス株式会社営業計画部復興推進室室長)による講演会が開催されました。
 
本講演は、「東日本大震災から得た、地域創生の進め方」と題し
主な参加者である学生の、今後につながるようなご講演内容でした。
 
参加した部員よりコメントを紹介します。
 

富士ゼロックス震災復興への取り組み

震災発生後、東北にオフィスを立ち上げ、在宅訪問医療の支援に伴う「患者情報統合システム」の確立や複合機の支援、また遠野みらい創りカレッジを設立し、遠野市といっしょに震災後の新たなまちづくりへの取り組みなど様々な活動に取り組まれています。今回、講演の中でその話について熱くお話しいただきました。
0F892F46-3265-40CE-A388-37AA45394D8D9B67E6C1-FD78-4517-A1C3-D569DC067490

 はじめの一歩

震災復興にともない東北にオフィスを立ち上げるにあたって、最初の人数はわずかだったと聞きとても驚きました。ですが、多様な分野の人材を揃えてしっかりとした役割分担ができていたからこそ上手くいったと分かり、「組織」が大事だと感じました。
また、最初はわからないことばかりのスタートだったとお聞きしましたが、樋口さんの場合、救済→復興→復興支援といった「ビジョン」で進めていったと伺い、何を成し遂げるにしても明確なビジョンが必要だと感じることができました。
                                        1年 山脇

自分のしたいことをする

今回の講演を聞いて、樋口さんの「原動力は人と違ったことをする」という言葉がとて
も印象に残りました。何をするにしても、自分が「何がしたいのか」というとてもシンプ
ルだけれども、一番忘れやすい自分の原動力を貫くことが、これからの未来を創るのだと
いう事を樋口さんの講演を通じて気付くことが出来ました。
                                        2年 岩井
EC8834EC-F7A5-48C0-A874-8D29FD87BC49 
「自分がしたいことをする」、「ビジョンを持ち、そのビジョンを浸透させた組織づくり」
どちらも起業を志すうえでとても大切なことを教えていただきました。
 
樋口さん、ご講演ありがとうございました!!
 
 
〈関連ニュース〉
富士ゼロックス遠野みらい造りカレッジ*
http://sankei.jp/ShimbunSeisaku/nagisa/page/pdf/natu05_10.pdf
富士ゼロックス在宅訪問医療支援*
https://www.fujixerox.co.jp/company/public/sr_backnumber/2014/pdf/2014j_08.pdf
 
主催*熊本県/崇城大学