新着情報Information

【レポート】第3回起業家育成講演会 田中邦裕氏:さくらインターネット株式会社代表取締役社長

10月6日(木)
くまもと県民交流館パレアにて田中邦裕氏(さくらインターネット株式会社代表取締役社長)による
講演会が開催されました。

本講演は「エンジニアが起業するために必要なこと」と題し
主な参加者である学生の、今後に繋がるようなご講演内容でした。

参加した部員のコメントより、印象に残った田中社長の言葉をまとめます。

さくらインターネットとは

img_2575

「さくらインターネット」はレンタルサーバからコロケーションまで、国内自社データセンターから幅広いITインフラを提供する会社です。インターネットの接続やインターネットによるコンサルティングまで、様々なことを請け負っています。

“物事を大きく捉えること”

これは、時々自分の中で反省することがあります。
人の話をよく聴かずに自分の価値観で物事を判断してしまう。
そうして、自分で壁を作ってしまう。田中社長のお話しにあった様に、少し視点を変える、人の言葉に耳を傾けることがいかに大事なことなのか、日々努力していかなければいけない事だと思いました。
コメント:岩井

img_2667  img_2648

“事業の前にチームが大切”

驚いたことは「人とチームを組んだ後に事業を始める」ということです。
私は今まで「事業をはじめてから人を集める」ことしか考えていませんでした。しかし講演を聞いて、個人の創造性や多様性を組み合わせることで良い事業ができるといういうことを知りました。私自身何か他の人より秀でるものを身に着けることで、自分の得意を事業に活かしたいです。
コメント:仁木

img_2653

講演の最後に、ある動画を見せて頂きました。それは「ドアが閉まっていると思い込んで中に入れない犬」の動画。目の前に壁があると思い込んで前に進めないだけかもしれない、ということを分かりやすく伝えて下さいました。
田中社長のインターネットに対する情熱が全面に伝わってくる講演でした。
田中社長、ありがとうございました!